姉ちゃん…一年ぶりに登場デス!

【2010年07月24日】

昨年の夏越祭の頃に登場してから
早くも一年![:ぎょ:]
一日、一日、地に足をつけて生活していたのか…疑問
日にちもわからないまま過ぎたような気がします。
本日、娘と語った哲学?[:四葉:]
最近、娘は、上の学校を目指し受験勉強をし
平行して、卒業論文に卒業制作
その上、バイト
多忙な中で、疲れ気味。
疲れると下関を思い出すと[:しくしく:]
そう、故郷が恋しくなるのです。
それは、どんな年齢になってもあるもので
この私でさえ、恋しくなることは多々あります。
生まれ育った景色、そこでしか嗅ぐことのできない四季折々の匂い[:花:]
娘と出した結論は
故郷=自分をわかってくれる人がいる=愛情がある場所
ということかなぁと[:ハート:]
実は姉ちゃん!! 5月にサプライズで
誰にも連絡をとらず
実家=つねちゃん一家に
突如現れ、みんなを驚かせたのです。
でも、誰も嫌な顔しなかった
もちろん両親は当たり前なのかもしれないけれど
こんな破天荒な姉がいるつねちゃんと義妹
甥っ子、姪っ子
皆がウエルカム状態で
私は幸せ者だと
感謝でした[:love:]
これは、故郷を離れ
故郷が日常ではなく、非日常になった者が味わえることだと思うけれどネ。
人生いろいろぉ[:音符:]です。
人と会えば「暑いですねぇ」としかでない毎日ですが
皆さん、どうぞご自愛ください。

2010伊賀産大豆作付開始

【2010年07月21日】

いつになく大雨が多かった今年の梅雨もやっとあけ、真夏のお天気。
いつになったら播種できるのか心配していましたが、契約栽培のほ場を確認したところほとんどの場所で作付が確認されました。
2010作付完了

7/7 伊賀の国産大豆でつくった豆腐デビュー

【2010年07月05日】

7月7日(水)から「伊賀の国産大豆でつくった豆腐」がデビューします。
伊賀の国産大豆でつくった豆腐
今まで「まーる三重」としてご愛顧いただいた商品パッケージをリニューアル。
「いがのこくさん」と読んでいただいても「いがのくにさん」と読んでいただいても結構です。
「もめん」は伊賀の名物豆腐田楽にも使っていただけるように、固めの仕上げにしてあります。
実際にプロの田楽やさんにも使用していただいています。
「絹ごし」は伊賀産大豆ならではのしっかりとした旨みの詰まったお豆腐です。
地元で採れた大豆を地元のメーカーが豆腐にしました。
大豆は契約栽培で、こだわりの特別栽培大豆(減農薬栽培)を使用。
伊賀の皆様にぜひお召し上がりいただきたい商品です。

2010年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ