HOME > つねちゃんの姉ちゃん > 最近姉ちゃんは怒ってる!!

最近姉ちゃんは怒ってる!!

【2007年11月03日】

前回は、携帯の話。
もう少し考えよう・・・と言いたかった[:女性:]
今回は、金融機関の話。
ずっと前、‘つねちゃん’が銀行での両替にも手数料がかかるようになると書いていてびっくり[:ぎょ:]
でも、ちゃんとそのようになってしまった。
「オレオレ詐欺」とかの犯罪が多くなり
ATMでの振り込みは10万まで。
仕事上、人の名前のものを振り込まないといけない場合もあって
窓口に行ったけど
「お振込みをされるご本人様の身分を証明できるものと、窓口にこられた方の身分を証明できるものを」と言われた[:しょぼん:]
時間との戦いなのに、そんな~。
仕方ないので「もういいです!!」
さて、今日。
娘の名前の定額預金をしに行ったら
「ご本人様の身分を証明できるものを」[:ぷん:]
「コピーはこちらでとらせていただきますので原本を」[:ぷんすか:]
今は、一緒に住んでいないからここには保険証も何もない!!
親でも駄目なんか[:ぷんすか:][:ぷんすか:]
そのうち私たちの体には身分を証明できるチップなんぞがうめこまれるのでは?
そんなことを思っていたらふっと『NO.6』という本を思い出した
ただ今6巻まで発売中[:メモ:]
あさのあつこ著
最近映画化された『バッテリー』の著者でもある。

「NO.6」とは、綺麗で不幸なんて言葉がないくらい満たされた生活ができる近未来都市[:ビル:][:ビル:]
しかし、その周りには
「NO.6」から出る汚水とともに飢えに苦しんでいる人たちが住む町が存在する。
いつ私たちにおこっても不思議ではないと思った
人間同士が信じられないような時代だから
コンピューターの中から入出金をしたり、振込みをしたりする銀行が増えてきたのもわかるけど
これだったら、親切で人の代わりに・・・なんていう気持ちはやり場のないものになってしまうのでは?
家族さえも「身分を証明するものを・・」と言われるのだから。
もう[:ダッシュ:]いったい身分を証明するものって何のことでどれくらいの効果があるのか教えてほしいよ[:!:]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2007年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ