HOME > とうふ屋の日々 > 「ぼってり手揚げ」できつねうどんをつくってみた

「ぼってり手揚げ」できつねうどんをつくってみた

【2011年06月11日】

先日発売した伊賀の国産大豆でつくった「ぼってり手揚げ」を使って、きつねうどんを作ってみました。
いつもはオーブントースターやフライパンで焼き目をつけて、かつおぶし、ネギ、醤油というのが好きなんですが、クックパッドに載っているお手軽レシピで挑戦です。
まずは、きつねあげをつくるために5枚のぼってり手揚げを用意。
大きさもあり、なにより分厚いので、煮汁に浸かるように油抜きをしたぼってり手揚げを半分に切りました。

そして煮汁でゆっくりと味を含ませていきます。

5枚では我が家の鍋には多すぎたみたいです。
煮汁を回しかけたり、落し蓋でなんとか炊きあげました。
さて、最後にうどんにトッピングするのですが、1枚分でもうどんが見えなくなってしましました。
伊賀名物「忍者うどん」はたしかこんな風ではなかったですが、葉隠れの術みたいです。

食べ応え十分。
だし汁をたっぷりと吸った柔らかい皮のきつねは最高です!
きつね揚げのボリュームで腹持ちもすごくよかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2011年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ