HOME > つねちゃんの姉ちゃん > 夏越祭(なごしさい)

夏越祭(なごしさい)

【2009年07月31日】

大雨が続き
心配されていた夏越祭
夏越祭とは
暑い夏を元気に過ごすために
身心を清めるお祭りです
私の住んでいる地区の氏神様である神社の大きなお祭りです
‘ひとがた’に自分の名前を書き 
自分の息を吹きかけ、身体をなで    
無病息災を祈ります
           
そして今日は、花火大会
   
皆さんにも感動を!と思いましたが
花火は目で見て、体で音を感じるのが一番
(携帯のカメラではなかなかとれない言い訳・・・)
暑すぎず、時折、涼しい風が吹く中で
見事な花火でした
いやいや
花火の前には神社にお参りでしょ
茅(かや)を束ねて作った「茅(ち)の輪」をくぐって
お参りします

くぐり抜けると災厄からまぬがれるということで
長い列ができます
くぐり返ってはいけません
かの有名な小林一茶も
『母の分もひとつくぐる茅の輪かな』
と詠んでいます
私も必ず1回目は自分のために
2回目は、母だけというわけにはいかないので
みんなのことを思いながらくぐり抜けます
昨日、今日と二日間にわたり夏越祭がありましたが
福引大会もあり
楽しみのひとつです
上級景品になると
ダイヤモンド・デジカメ・旅行のクーポン…が
当たるのですが
私は、この上級景品にはご縁がないようで
今年は10枚引き
結果はこの通り

でも、生活必需品なのでありがたいことです
空クジがないのです
夏本番!!はもう少しかな?
皆さん、お健やかにお過ごしください
大雨で被災された方々、心よりお見舞い申し上げます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2009年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ