『メール』

【2008年05月20日】

はじめてFAXを目にした時
この文字たちは、どこを通って相手に同じものがいくのだろう・・・と不思議に思いました
そんなことを思っているうち
あれよあれよと世の中は進み
メールが当たり前の時代
一瞬のうちに行ってしまう
便利でもあり、ひとつ間違えれば恐いものでもあり・・・
さて、私の家族間でのメール
[:四葉:]一番メールで話をするのが娘でしょうか・・・
娘のメールは一言でも感情が手にとるようにわかる
絵文字いっぱいだし
困ったときは必ずと言っていいほど
「おかーん」から始まります
内容によっては電話をします
結構、夜中に長く話します
哲学的な話もします
芸術学科 建築科というところで勉強している娘は
本を読んだらいいものが作れるというものではなく
自分の感性との戦いで
行き詰まることもしばしば・・・
その山を通りこしたら
「課題はあの涙分は出した!
けど納得いかんくて
めちャ悩んで何個も案だして
今先生がみんなのやつを見てくれる時間なんやけど
なんとかまとまりそう!!
ご心配をおかけしました」
と、うれしいメール(??もしかして授業中じゃないよね)
「母は強しですわ」とか
「おぬしもなかなか悪じゃのう」という言葉もよくきます[:にかっ:]
[:四葉:]息子は
「了解しました」と返信がくるのが精一杯[:あうっ:]
[:四葉:]この時代にとてもアナログな旦那は
返信機能をようやく覚えたところで
もちろん人に送る時は頑張っているみたいですが
私には変換というものをしません
なので
ゴルフに行った日は
「優勝し増した」
我が家には車が一台しかないので
車を使って通勤している私を?車を待っている時
立体駐車場に入れてしまうと面倒くさいので
「ビいるを階にいきますので、下に着いたら電話くださいら。」
この変換、どのようにしたら出てくるのだろう・・・?
その上、「くださいら」の「ら」は何[:ぎょ:]
[:四葉:]実家の父はもちろんメールなんて送ってこないけど
母だけに送ると「俺にはきたことない」と言う
いやいや、いつもそう言われるので
母と同じものを送っておいても見ないよね[:にこっ:]
[:四葉:]母は、入院したことがあって
その時に一生懸命覚えました
句読点はないに等しいけど
気持ちはよくわかります
飲み会だと言った日は
「又飲み会ですかほどほどに、
お母ちゃん心配ですお休み親の気持ちでした」
はい・・・ごめんなさい・・・姉弟揃ってノミスケで・・・
元気に飲みます[:にかっ:]
いいえ、真摯に受け止めます[:love:]
我が家のメール事情でした[:チョキ:]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2008年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ