HOME > メルマガバックナンバー > 【メルマガ】「伊賀の紅花豆腐」発売開始&テレビオンエア

【メルマガ】「伊賀の紅花豆腐」発売開始&テレビオンエア

【2006年07月30日】

毎度ありがとうございます。
■■伊賀からお届けする美味しい豆腐「いがもん」■■
メルマガ担当のつねちゃんです。
さてブログ「とうふのカド」をごらんの皆様はすでにご存じかもしれませんが、8月1日より「伊賀の紅花豆腐」の販売を開始します。
この豆腐は、「伊賀に再び紅花を」と紅花を咲かせる活動を行っている市民活動団体「紅ばなネット」と共同開発したもので、伊賀産減農薬栽培フクユタカと紅花ネットの会員の皆様が育てた伊賀産の紅花を使用しています。
紅花は伊賀出身の松尾芭蕉の奥の細道でも「まゆはきを俤(おもかげ)にして紅粉(べに)の花」と詠まれ、かつては伊賀でも盛んに栽培されていたそうです。
紅ばなネットはそんな歴史ある紅花を復活させようと会社員や主婦らで平成17年に結成。以来、商品開発も手がけ、今回の紅花豆腐は「紅花まんじゅう」「紅花茶」に次ぐ第3弾となります。
5月頃、紅花ネット代表の峠さんからお話をいただき試作を開始。
試行錯誤の上、紅花の花びらを2週間ほど自然乾燥させたものを炒って刻み、凝固の時に混ぜてみたら、紅花の粒のまわりに、ほんのり色がうつって、見た目も涼しい豆腐になりました。
紅花の味というのはないのですが、紅花の花にはビタミンEやカロチンが多く含まれ、糖尿病・更年期障害に効果があるといわれています。
高タンパク低カロリーな豆腐と薬効成分に富んだ紅花で、とってもヘルシーな1丁です。
味は「いがもん」で使用している大豆と同じ伊賀産の減農薬栽培フクユタカを使用しているので、やっぱり旨いです!
紅花ネットの会員の皆さんや、記者発表の時にサンプルを召し上がって頂きましたが、「美味しい」と入って頂けました。
ぜひ、冷や奴で召し上がって頂きたい商品です。
なお、「伊賀の紅花豆腐」は栽培される紅花の量に限りがあるため、夏季限定・数量限定で発売します。
店舗では
 「道の駅あやま」さん(川合)
 「農村市場」さん(羽根)
 「桔梗屋織居」さん(上野東町)
で発売します。
もちろんつねちゃんネットオンラインショップでも、発売しますので、遠方の方でも大丈夫ですよ!
セット商品についても、夏季限定の「伊賀の紅花豆腐」が入ったものに変更しています。
 豆腐セット香味塩付き
 豆腐セット
この豆腐の開発に当たり、たくさんのメディアに取り上げて頂きました。
7月31日 16:50~18:55
CBCテレビのイッポウの中で紹介されます。
まじあなコーナー森合アナの担当です。
ぜひごらんになって下さい!
ほんなら、また
(伊賀弁で、「またお会いしましょう」の意)
■最後までお読み頂きありがとうございました■
----------------------------------------------------
それでは、次回をお楽しみに 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2006年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ