HOME > とうふ屋の日々 > 湯水のように使えるものって・・・

湯水のように使えるものって・・・

【2005年06月28日】

 今日の配達で、いつものお店で自販機の前でお客さんと話していた。その自販機で飲み物を買って・・・
 見慣れない商品があったので、買ってみた。「水」である。280mlペットボトルで100円。
水
 ということは、100グラムあたり35.7円・・・ 二人顔を見合わせて「たかいよねー」といった。
 私はすぐに豆腐の値段を100グラム当たりに頭の中で換算。450グラム入りの豆腐の値段が100円だとすると22.2円、特売で2丁100円なんかで売られたときには、100グラム当たり11.1円。
なんじゃこりゃあ
 いくらこだわりの水だって、水を大量に使わなければできないとうふの3倍以上の値段なんて・・・[:ぎょーん:]
 この暑い時期に汗水たらして、豆腐つくるのがばからしくなったりして・・・ (でも一生懸命つくってますので)
 一緒にいた店主は水を1リットルに換算して357円。ガソリンの3倍だと驚いてました。
 昔から「湯水のように使う」というが、今時そんなものあるのだろうか?
 これからは「湯水を金のように使う」時代かもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2005年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ