HOME > メルマガバックナンバー > 【メルマガ】ゴールデンウィークには伊賀へ行こう

【メルマガ】ゴールデンウィークには伊賀へ行こう

【2005年05月14日】

いよいよ待ちに待ったゴールデンウイークですね。
とは言っても、我々食品業界に携わるものにとっては、
年がら年中仕事がとぎれる事はありません (--;)
盆と正月とゴールデンウイークはあまり好きな季節では
なかったりします。大型連休となる方がうらやましい
限りです。
と、ブルーになってばかりはいられませんのでつねちゃん
のゴールデンウイークのイベントのご紹介をします!
つねちゃんネットのショップで取り扱いさせて頂いている
「ご飯炊き名人 かまどさん」などのメーカー長谷製陶
株式会社主催の「長谷園窯出し市~10周年記念祭~」が
5月2日~4日に開催されます。
 釜出し市情報のページ
この市は、伊賀焼きの窯元が主催ですので、陶器市で
あるのはもちろんですが、伊賀ブランドの工芸品や食品
などのブースの多数出展され、伊賀のええもん、うまい
もんが一堂に会するイベントです。
今年は10周年ということもあって気合いが入っている
ことでしょう。
市が開催される丸柱(まるばしら)という地区は、伊賀
焼きの窯元が密集しているところで、この市にあわせて
近所の窯元さんも、道ばたにたくさんの作品を展示し
地区全体がお祭り状態になる3日間です。
景観ものどかな田園地帯で心が和みますよ!
つねちゃんも「いがもん」や豆乳プリンをひっさげて、
出店する予定ですので、お越しの際はぜひお立ち寄り
下さい!
ここで「かまどさん」の宣伝を一つ・・・
実は、つねちゃんの自宅でも「かまどさん」を愛用して
います。
このなべを使って炊いたごはんは、新米の季節でなく
ても「しゃきっとした」というか「こりっとした」と
いうか、なかなか文字で表現する事は難しいですが、
美味しいご飯が炊けます。
「ごはん」そのものがおかずになってしまう感じ。
キャンプの時、飯ごうで炊いたごはんの味覚えてますか?
まさにその炊いたご飯が家庭で再現された感じです。
ちなみに我が家は、三合炊きで15分ほどで炊きあげて
います。中の水分がなくなるタイミングをつかむのがコツ。
一度、水加減とレンジの火加減にあった時間を見つけ
れば、あとは比較的簡単にいい炊き具合が再現できます。
電子ジャーで炊くよりは手間がかかりますが、その分
美味しいご飯ができますよ。
 「かまどさん」のページ
それでは、釜出し市でお待ちしております (^!^)
■最後までお読み頂きありがとうございました■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2005年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ