HOME > つねちゃんの姉ちゃん > 高校生の娘の買い物

高校生の娘の買い物

【2004年06月01日】

 私は、働いています。仕事と家事の両立は、なかなか難しいものです。心身の疲れを少なくするためにいかに手抜きの家事をするかが課題です。トイレットペーパーやティッシュ、シャンプーなどの日用品がきれても、「お母さん、なくなったよ~」という一言ですまされます。みんなで使うものなのにどうして私に言うのよ~と、よく頭にきている短気な主婦です。手抜きのコツはいろいろありますが、毎日帰宅が遅くなるので、まず、買い物は日曜日の夕方におおよそ一週間分の買いだめをします。日曜日は、タイムサービスがあったり、冷凍食品が半額になったり、何よりも気分的にゆっくり買い物ができるからです。
 今週もいつものようにスーパーに行きました。すると高1の娘からメールがきました。買ってきてほしいものを書いてありました。「パイナップルの芯1個分・豆乳500cc・レモン2個・にがり大さじ2」でした。うん?何これ?と思いながら買いました。カットパインはありましたが、パイナップルの芯だけはありませんでした。帰って何を作るのか娘に聞いてみたところ、目を輝かせながら「これがうまくいけば、私の悩みは解消されるかも?」と言います。テレビで紹介していたようで、“ムダ毛撃退!パイナップル豆乳ローション”らしいです。お年頃の娘、足や手のムダ毛が気になると剃ってみたり、脱毛クリームをぬってみたり・・大変なことです。自分に関係のある女性ホルモンに近い働きがあって更年期障害などによく効くという「大豆イソフラボン」には敏感だったくせに、今回は全く他人事で、こんな材料で効くのならラッキーやん、まっ、がんばって!!というくらいの薄情な母です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2004年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
商品名/アーティスト CD/DVD収録曲
▲このページのトップへ